2019年9月アーカイブ

ブリジット

映画「ブリジット・ジョーンズの日記」を、たまーに見返しています。
面白いし、アメリカ人女優のリニーがイギリス英語を完璧に話すところを見るのが好きなんです。
もちろん映画としても完璧なもの。
ヒュー・グラントも若くて恰好いいし(今もだけど)!

第三作目はDVDを持ってなくて、どこかで見ました、飛行機の中だったかな。
こうなるか、、てな内容でしたが、面白い事は確か。

地齋の流れで、日揮はタブレットになってるところも楽しい。
結婚しないで(したんだっけ?)子供をを育てようっていうのも、
イギリスながらではで面白い。
お父さんが二人いてもいいのだ、というあの考え、好きだなー。
ブリジットは正直で、明るくて、周りから好かれるタイプで、
今や立派なジャーナリスト(という役柄)なんだけど、
それを支える上司や部下がいて、こそのあの映画。

第三作の終わりに、死んだ(役の上で)はずのヒューが出てきたから、
きっと第四作もあるはず、楽しみーー。
どうなっていくんだろう、リニーもヒューも、そしてコリン・ファースも。
コリン・ファースはいつまでも良い男です、いつも紳士な役しかんしない。
ゲイの映画もあるけど、でも恰好いいのは確か。
そんな俳優が集まったあの映画が面白くないわけないのだ!

ブリジット・ジョーンズのシリーズ、、、大好きだなー。

このアーカイブについて

このページには、2019年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。