おおきな石

おおきな石のネックレスって、デザインが難しいと思ってたけど、逆でした。
それだけをメインにしたらいいので、楽です、、、作るのも、かな。
もちろんその意思がキレイでなかったらだけですけどね。
キレイ、の意味は、、、好みにあう、という意味で。

ブレスレットにする場合でも、1つ大きな石をめいんにして、あとはお好みのものを入れてくだけ。
こう考えたら、メインって1つでいいし、大きいのでもなんでも出来る!

数珠も、大きい石を入れてもいいのならデザインはいろいろ浮かぶ。

でも、、数珠か、、、どうなるんでしょう。
数珠に石、、、入れてる人もいそうですが、意味的にはどうなんでしょうね。
ちょっと調べてみることにします。
もし分かったらまた報告しまーす。

ということで、今、家に大きな石がたくさんあるので、
これで何か出来ないかなーって考えているところなのです。
アクセサリーが一番いいのでね、デザインを考えます。
この時がけっこう楽しい。

このあと「これが必要」「あれも必要」ってなっていくのは、、面倒、、、、。とほほ。

このブログ記事について

このページは、れいが2019年12月 1日 22:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「配偶者の介護」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。